Alexaアプリから音声通話・呼びかけのセットアップをする

Alexaでは、Amazon EchoやAlexaアプリ同士でメッセージの送信や音声・ビデオ通話をすることができます。

そのためにAlexaアプリからセットアップが必要ですので、ここではその方法を紹介します。

事前準備

本記事では先行してアプリからのセットアップ方法のみ紹介しています。アプリをお持ちでない方は、事前にダウンロードとアカウントでのログインをお願いします。

アプリのダウンロードはこちらから

Tips: うまく動かない場合は、アプリのアップデートを確認

この記事を作成するためにアプリを操作していたところ、うまく動かない場所がありました。よく確認するとアプリのバージョンが古く、最新版に更新することで復旧することができました。

アプリ起動からセットアップまで

アカウントの確認

すでにアプリをお持ちの方は、アプリ起動時に以下のような画面が表示されます。

複数アカウント登録しているなどでなければ、このまま「私は〜です」をクリックしましょう。

氏名とふりがなを登録する

続いて氏名の登録画面が開きます。Alexaコールで呼び出す際に使用される様子ですので、ふりがなも忘れずに入れましょう。

連絡先のインポート

使用しているデバイスの連絡先にアクセスすることを求められます。現時点(2018/09/05)ではアプリから連絡先を手動で追加することができない様子ですので、インポートを許可しましょう。

なお連絡先は、Alexaコールが利用可能なもののみがインポートされる様子です。そのためAlexaから誰かの携帯に電話をかけてしまうという事態は起きなさそうかなと思います。

電話番号の認証

テキストメッセージの送信や通話のために電話番号が必要です。そのためここで携帯の電話番号を登録しましょう。SMSで確認コードが送信されますので、SMSを受信できる番号を入力する必要があります。

「呼びかけ」を有効にする

最後に「呼びかけ」の有効化を求められます。これは「アレクサ、呼びかけて」と話しかけることで、登録された連絡先に対して会話ができる機能です。

これでセットアップが完了しました。アプリの下部メニューで、左から2番目のアイコンをクリックすることで、この通話やメッセージ・呼びかけに関する画面を見ることができます。

メッセージが届いている時は、以下のように右上にバッジが表示されます。

[PR] Get Amazon Echo

Alexaをはじめる

買い物やリマインダーなど、基本機能に触れてみよう

Alexaをカスタムしてみる

Blueprintやスキルなど、DIYでAlexaを自分向けにカスタムしてみましょう