AAJUG京都 でAmazon GameOn + Alexaについて登壇してきました

「GameOn使うとゲーム系のスキル作りやすいよー」という話を聞いてから3ヶ月程度、ようやく公開できるスキルもできたのでプレゼンしてきました。

スライド

当日のツイートまとめ

【AAJUG 京都】 スキル企画・開発アドバンスドのまとめ #aajug

補足: Serverless FrameworkでのGameOnパラメータの渡し方

GameOnのキー情報をハードコードすると、スキルの横展開が手間になる & Publicな場にソースをアップしにくいなどの問題があります。

ということで、Serverless Frameworkを使って環境変数に値を入れるようにしています。

provider:
  name: aws
  runtime: nodejs10.x
  logRetentionInDays: 14
  region: us-east-1
  stage: development
 environment:
    GAMEON_PUBLIC_API_KEY: ${ssm:MATH_GAME_PUBLIC_API_KEY~true}
    GAMEON_APPBUILD_TYPE: ${self:custom.stage}
    GAMEON_GAME_ID: GAMEON_ID
    GAMEON_AVATAR_BASE_URL: https://example.com/youtube_profile_image.png
    GAMEON_LEADERBOARD_BG_URL: https://example.com/home-jumbotron.jpg
    GAMEON_NUMBER_OF_AVATARS: 50
    GAMEON_TOP_N_LEADERBOARD_ITEM_COUNT: 10
    GAMEON_PLAYER_NEIGHBORS_COUNT: 5

functions:
  reduceMath:
    handler: lambdaBackends/mathQuizes/reduceMath.handler
    environment:
    PATH_PREFIX: YOUR_SKILL_NAME
      GAMEON_TOURNAMENT_ID: TOURNAMENT_ID
      GAMEON_MATCH_ID: MATCH_ID
    events:
      - alexaSkill

ID系はYAMLにハードコードしてますが、API KeyについてはSystems Managerのパラメータストアに暗号化して保存し、sls deployのタイミングで環境変数に入れるようにしました。

[PR] Get Amazon Echo

この記事を書いた人

Alexaをはじめる

買い物やリマインダーなど、基本機能に触れてみよう

Alexaをカスタムしてみる

Blueprintやスキルなど、DIYでAlexaを自分向けにカスタムしてみましょう