2018年のAlexa関連振り返り

大晦日なので、2018年を軽く振り返ってみます。

2月:Alexa Day 2018

はじめての国内Alexa User Groupイベントとして、Alexa Day 2018が2月に開催されました。当日はスキルコンテストにAWSカルタスキルで参戦、受付にカルタを設置して実際にプレイできるようにもしました。(この時はクイズモードだと3択の正解番号が固定されていて、設置15分で即バレしました)

3月: JAWS Days 2018

続いて翌3月にはJAWS Days 2018に参戦。スピーカーとしてAWSを用いたAlexaスキルの継続的インテグレーションについて紹介しました。

また、AWSカルタのスキルについてもブースに設置。まさかのJeff Bar氏にもプレイしてもらえました。

4月〜: Meetupの定期開催

このあたりからユーザーグループのイベントを神戸以外で定期開催するようになります。

Storylineのワークショップ

複数箇所をオンラインでつないだイベントの京都サテライト

他にはイベントスキルをWordCamp Osaka 2018にひっそり設置してみたりもしました。

5月: 自宅のスマートホーム化

それはそれとして、引っ越しをしたついでで自宅にNature Remoを2台設置。

Nature Remo mini 家電コントロ-ラ- REMO2W1

電気・エアコン・テレビの操作をAlexaから行えるようにしてみました。

今では3台目を追加して、リモコンで操作できる系はすべてAlexaから操作できるようにしたいなと思っています。

7月: AAJUG起動

Alexaのユーザーグループとして活動しているAAJUGですが、立ち上がったのがこの夏です。それまではJAWS-UG神戸を中心に動いていましたが、ここからはAAJUGの名前で活動するようになります。

余談:Alexa スキルアワード

公開しているスキルを一通り出しましたが、見事に予選落ちでした。VUI LTで見た最終選考作品などを見ていると、ちゃんと誰にむけたどういうスキルなのかを動画内で紹介されていたり、いろんな人が使えるようなスキルだったのでさすがだなぁと思います。さすがに俺得スキルの撮って出しでは厳しかった・・・

9月: Alexa Champions

Alexa開発者コミュニティーへの貢献が大きい開発者をリワードするプログラムとして、Alexa Championsというものがあります。そこに自分と伊東さんの二人が選ばれました。

新Alexaチャンピオン 岡本秀高さんインタビュー

10月: 技術書典5参加

はじめて同人誌を出しました。

俺たちが知りたかったAlexaの話

100冊を2,000円と結構攻めたつもりでしたが、無事完売。Alexa Dev Summitなどで「買ったよー」という話が聞けてすごく嬉しかったです。

11月: AWS re:invent 2018

今年もAWS re:inventに参加しました。Alexa Championsの集まりに招待していただけたり、AWSカルタスキルをイベント内で紹介してもらえたりといろいろな出来事がありました。

勢い余ってUSのAlexaチームの方に
同人誌を献本したChampionsの図

AWS karuta & Cloud Quiz Game

また、Best Bayなどをまわってみたので、Facebookが出した新しいデバイスについても実物を見ることができました。

サイズ感的に日本のキッチンは結構厳しそうなので、ローカライズしたものがこれから出てくることに期待かなと思います。

12月: Alexa Dev Summit Tokyo 2018

Dev SummitではChampionsのトラックを用意していただけました。また、Amazon Payの方々とも「国内でワークショップいろいろやりたいですね」という話になるなど、オンオフどちらも楽しい2日間でした。

その他

振り返り出すと関わったイベントが非常に多く、登壇のみや参加だけのものはいくつか省略しました。しかしいろんなイベントを開催・企画などしていただいた方々や、そもそもイベント参加と交通費の支援をしていただいているデジタルキューブに感謝です。

2019年やりたいことなどは、また元旦に書きます。

よいお年を。

[PR] Get Amazon Echo

この記事を書いた人

hideokamoto

Alexaをはじめる

買い物やリマインダーなど、基本機能に触れてみよう

Alexaをカスタムしてみる

Blueprintやスキルなど、DIYでAlexaを自分向けにカスタムしてみましょう